ドロップシッピングに挑戦中!

もしもドロップシッピング APIのお店をもう少しカスタマイズしてみました

スポンサードリンク

先日、九州の大人のブログを見て、、、「なるほど〜〜」と今更気が付きました。

お店のトップページに商品を一覧表示、以前も書きましたが商品名はPHPで置き換えて少しでも変化をだすようにしていましたが、、

そうです、商品画像はもしもさんから引っ張っていました、少しくらいテキストをいじっても画像のリンクが他店と同じ、それがずらっと並んでる、

うーーん、ミラー化してますね。

そこで、亀山社中のようにトップページの商品一覧で5つしか画像をしていないような商品数が(使用画像が)少ないお店では使用する画像を自サーバーに置き、もしもへリンクするのを止めました。

PHPでこの商品IDならばこの画像を表示させるという簡単な内容です、結果としてトップページのHTMLソースに「moshimo」は一箇所のみとなりました、これはカートを見るのリンクです。

意味があるのか? 無駄なのか? いいことあるといいですね!

今回、作業したお店は亀山社中 通販石垣牛 通販見えないマスクで花粉をシャットアウト 花粉対策グッズ「ポレノン」通販販売店、商品ページやカテゴリーページも工夫しないと、冬休み中にもう少し作業してみようと思います!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク