ドロップシッピングに挑戦中!

できすぎくんは売れるのか?

スポンサードリンク

検索エンジンで「できすぎくん 売れない」とか「できすぎくん 売れる」などで調べてみると売れている方もいらっしゃいますね。

ですが、できすぎくん、超できすぎくんを作ったままでは売れていないみたいです。

売れている方はSEOを理解している、PPCを理解している。

つまり、純粋な初心者では無い、もしくはしっかり勉強されているのですね。

結局、お客様が望む商品選び、集客する力(SEOやPPC)ができていないとダメ。

さて、集客できているその上で考えてみます。

たぶんです、私がドロップシッピング等を知らなかった頃に検索で欲しい物を探した時に表示されたペラページ、今思えば、できすぎくんだったかも知れません、もちろん、買いませんでした。

見た目が怪しいですからね、1ページで一品しか売っていないお店なんてなんかおかしいでしょう、しかも見た目もパッとしない。

同じ商品で同じ価格なら綺麗なお店のほうが信用できる、綺麗の判断は難しいですがある程度作りがネットショップらしい体裁を整えている必要があると思います、そのうえでデザインが素晴らしければベストですね。

PPCで集客ができている、テキストやキャッチは自分で書いている、しかし売れない。

だったら、次にやるのはお店の見た目を改善することでしょうね。

化粧品やブランド品、、綺麗なお店で買いたいと思いませんか?

実店舗だって値段が変わらなければデパートの綺麗な売り場で買うほうが気持ち良いではありませんか?

できすぎくん、超できすぎくんはもしもドロップシッピングが無料で用意してくれているツールです、ショップを開くための手段が無い方へのプレゼントですね、これを使って売る方法も公開してくれています。

すばらしい会員サービスです、しかし、ユーザーが多いだけに同じようなショップを乱立させることになります。

無料のテンプレートを使うのも良し、有料のツールを使うのも良し、一歩ふみ出して、自分のお店をグレードアップしてみましょう。

ちなみ有料ツールでお店を作って終わりではダメです、必ず自分なりのカスタマイズをしましょう!

なにかをいじればHTMLの構造が変わります。

 

「できすぎくんは売れるのか?」

売れます、でも、もっと売りたければカスタマイズしてみましょう!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク