ドロップシッピングに挑戦中!

カテゴリー:雷神

もしもドロップシッピング ツールを買うのなら雷神がサポートも良いのでお薦め!

先日もしも提供のCSVデータに若干も問題(?)があった影響で雷神のCSVの読み込みが上手くできない場合が発生するトラブルが起きました、、が、数日でバージョンアップされ既に対応完了しました。 うむむ、さすがに素早いです。 雷神は設置サービ…

詳細を見る

雷神のコツ もしも ゲットAPI (^-^)/で在庫不安定な商品を表示する

雷神はもしもドロップシッピングから提供されるCSVを利用してショップを作るシステムです、基本的には毎日CSVのデーターをアップデートする事で最新の在庫状態を保つのですが、、、めんどうなので毎日はやっていません。 しかも、震災以来在庫の状況が…

詳細を見る

雷神のコツ 関連商品の表示

雷神の機能ではどうしても関連商品の表示ができない、今回はもしもゲットAPIを利用して関連商品の表示をしてみました。 もしもゲットAPIには丁寧に使用方法が書いてあるのですが店長Yには理解しきれません、うにゅうにゅやっていると表示ができたの…

詳細を見る

雷神のコツ もしもゲット素材を試して見る

通販goodsmoreさんが提供しているPR画像で自動的に表示できるjavascriptがもしもゲット素材です。 店長Yは以前から自己流でPR画像を表示させていますが自己流なのでいつ不具合がでるか??です。 一応試して見ましたので設置に関し…

詳細を見る

雷神のコツ トップページにいきなり商品詳細を! 単品ショップが簡単にできる

パーツを作る>記事用パーツデザイン>全商品>商品明細>明細用をコピー、正確に言うと新規でパーツを作る、その際に参照入力で明細用を読み込みコピーした状態にして別ネームで保存する。 モジュールを作る>新規で適当な名前でモジュールを作る、レイアウ…

詳細を見る

スポンサードリンク