ドロップシッピングに挑戦中!

タグ:もしもDS

雷神のコツ 関連商品の表示

雷神の機能ではどうしても関連商品の表示ができない、今回はもしもゲットAPIを利用して関連商品の表示をしてみました。 もしもゲットAPIには丁寧に使用方法が書いてあるのですが店長Yには理解しきれません、うにゅうにゅやっていると表示ができたの…

詳細を見る

雷神ぽく無い雷神の店を作って見る

実は以前からカテゴリー・メニューがいかにも雷神って感じで主張しているのが気になっていました、いずれデザインだけでも変えて見ようと思ったのですが、先日、twitterでS女史が雷神を利用した新しい感じのショップを作られているのを知り、早速やっ…

詳細を見る

一部の雷神ショップからAPIでの表示を外しました

雷神のお店 爆安庵本店の発送目安、在庫状況、お支払い方法の項目はAPI倉庫を利用してAPIで表示させていました。 最近Almighty for もしもでお店を粗製乱造していたのでツイッターでも話題になっている負荷制限によるAPIの一時的使用…

詳細を見る

カート落ちが悲しい

商品ページからカートに入れるボタンを押していただき決済のページに進む、通常のネット通販の形です。 しかし、決済のページで購入を止めてしまわれることをカート落ちというらしいです。 決済のページで在庫が無いとわかって購入を断念されるのは当然のこ…

詳細を見る

もしもドロップシッピング的なランディングページのデザインは?

アフィリエイト関係の著作をお持ちの方がDS的なデザインが情報商材の販売ページと似通った印象があり、不利な感じがあるのでは、、と言うようなつぶやきをされていた。(原文とは異なっていますが私がツイッターにつぶやかれた文章からこのような事を言われ…

詳細を見る

スポンサードリンク